マルゲン後藤水産の毛がに通販

丸源後藤水産のオススメポイントはやはり「安さ」ですね。ただその割には高品質と毛がにを届けてくれますよ。

 

 

マルゲン後藤水産の人気の取扱商品

マルゲン後藤水産は北海道の水産加工会社で、ネットショップ「フーズランド北海道」運営で有名です。 同店は一般的にかに通販のお店と言われますが、取り扱い商品は魚介類・野菜・その他も多数の商品があります。 魚介類はイクラ・ウニ・エビ・イカ等もあり、よく見ると牡蠣・ロブスター・オマールエビ等の高級食材もあります。また野菜類はアスパラガス・ジャガイモ・トウモロコシ等もあります。 野菜類で人気の一つがホワイトコーンという、実が真っ白のトウモロコシです。

 

また赤肉メロンもあり、特に訳あり商品はお値打ち感もあり人気です。 フーズランド北海道の商品はどれも好評ですが、中でもカニ製品はやはり人気です。 購入者からも「価格は激安ではないが、安物ではない高品質のカニを確実に買える」と言われています。同店の好評の一因が、カニ製品の徹底した品質管理です。 各種のカニ製品の仕入れから加工・発送まで、一貫して自社で行っています。

 

そして同店はHACCPシステム導入でも有名です。HACCPシステムは、商品の入荷から出荷まで全工程を通して厳正な品質管理を行う制度です。フーズランド北海道は、このHACCPシステムをはじめ品質管理に力を入れています。この結果「あらゆる食材が安全・高品質」と評判で、リピーター客も多いです。

 

かに通販のメリットについて

かに通販のメリットはいろいろあります。これは通販全般にも言えることだと思いますがやはり遠くのものでも入手できることです。ネット環境があれば遠い場所の知らなかったものも手軽に取り寄せることができます。また、通販の良いところは価格が販売店より安いことです。お店ですと業者をはさんで販売しますので、かにの原価以外にそういった手間賃もかかってしまいます。その点、通販はネットなのでお店を開く必要もなくそれに必要な従業員も雇わなくていい上に、上記のような手間賃も発生しませんので、原価のままで余分な加算がなく、安く購入できるというわけです。ただ、安いものを選んだ際に手数料や配送料がかかってしまい、かえってお店より高くなってしまう場合もありますので注意する必要があります。

 

他にも時間がかからないという利点があります。もちろんどのサイトで頼むのか下調べの時間は必要ですが、それは店で買うのも同じです。ですが店で探すとなると直接出向かなければならず、いろいろなところを巡らなければいけないので少なくとも半日くらいはかかってしまい大変です。その点、通販でしたら家から出ずに探すことができますので時間短縮になりますし、いつでも選べるということは都合の良い空いた時間に選べるということです。また、レビューやクチコミなどを参考にどのかに通販を利用すればいいか選べますので比較的失敗が少ないのもかに通販ならではのメリットではないでしょうか。

 

毛がにのウンチクを語ります

毛がには貝類、他の甲殻類、小魚など肉食性です。毛がにのオスの脱皮周期は1年、メスの脱皮周期は2年または3年です。メスは産卵後しか脱皮できないためにオスより成長が遅れます。毛ガニは4月から5月、11月から12月の年に2回、産卵期に入ります。オスとメスは普段住んでいる水深が違うため、夏から秋にかけての交尾期になるとオスは上方のメスの住む水深に移動します。

 

メスは一生のうちに一度だけオスと交尾をしてその後の産卵はメスの体内に保存された精子を使用します。受精から孵出(放出)するまで1年程度かかり、13ヶ月から16ヶ月おきに産卵します。メスは交尾後に3万粒から6万粒を産卵(受精)して産んだ卵は他のカニと同様に腹脚に抱えて保護します。

 

ふ化した幼生は脱皮して2.5mmほどの稚ガニとなり脱皮を繰り返して生後一年で大きさが2〜3cmとなり、2年で4〜5cmほどに成長していきます。オスは一年に一度ほどの周期で脱皮を繰り返し、4年で7〜9cmになります。毛がには繁殖力も低く、乱獲されるとなかなか漁獲量が回復しないため、近年では抱卵しているメスを捕獲して孵出した幼生を稚ガニまで育成した放流も行われています。毛がにを養殖してみたら良いのではないかと思われますが、稚ガニ同士を狭い場所で育成すると激しく共食いを始めてしまうことや毛がには成長が著しく遅いなどが養殖を困難にしています。